サイト監修医院 医療法人ふくおか耳鼻咽喉科

愛知県 東海市 ふくおか耳鼻咽喉科監修の『キッズ(子ども)の病気のお悩み解決サイト!!』

子どもの咳

睡眠時無呼吸症候群について
舌下免疫療法
20分で結果がわかるアレルギー検査
ふくおか耳鼻咽喉科クリニックサイト
医療法人ふくおか耳鼻咽喉科 採用専門サイト
ふくおか耳鼻咽喉科監修中耳炎専門サイト 専門医による中耳炎のお話
ふくおか耳鼻咽喉科監修ちくのう専門サイト 専門医によるちくのうのお話
ふくおか耳鼻咽喉科監修専門医によるいびきのお話
院長BLOG
スタッフBLOG
サクラちゃんブログ
line友だち追加
Find us on Facebook
Instagram
pepper
Mobile Site 左のQRコードを読み込んで頂くと、携帯サイトがご覧頂けます。

1.ひとつ出る咳をひとつで我慢する

  • 咳は一度出始めると止めるのが大変です。
    そのため咳の出る回数を少しでも我慢し、減らしていくことが回復に結びつきます。

2.鼻で呼吸をする

  • 気管支に入る空気の道を、鼻呼吸することで緩和するため、口で呼吸することを控えて下さい。

3.部屋の空気をきれいに保つ

  • たばこ・ほこりのある空気を吸わない。たばこはのどに対してよくありません。また、ほこりや刺激のあるにおいも、咳を誘発するので気をつけましょう。

4.部屋の湿度に気をつける

  • 乾燥した空気は気道の粘膜を刺激します。
    部屋の湿度は60%~70%にしましょう。
    加湿器を使用するか、濡れたタオルを部屋に干してもよいでしょう。

5.水分は温かいものを飲む

  • 一気に飲まず、少しずつ飲みましょう。

6.胸をあたためる

  • 胸のあたりをホカロンであたためましょう。

咳で寝られない時は上半身を少し高くし、横向きで寝ると楽になります。
外出時・就寝時はマスクをすることで、のどが湿って咳が和らぎます。
咳が出やすくなるので、大声を出すことは控えましょう。