サイト監修医院 医療法人ふくおか耳鼻咽喉科

愛知県 東海市 ふくおか耳鼻咽喉科監修の『キッズ(子ども)の病気のお悩み解決サイト!!』

子どもの中耳炎

舌下免疫療法
20分で結果がわかるアレルギー検査
ふくおか耳鼻咽喉科クリニックサイト
医療法人ふくおか耳鼻咽喉科 採用専門サイト
ふくおか耳鼻咽喉科監修中耳炎専門サイト 専門医による中耳炎のお話
ふくおか耳鼻咽喉科監修ちくのう専門サイト 専門医によるちくのうのお話
院長BLOG
スタッフBLOG
サクラちゃんブログ
line友だち追加
Find us on Facebook
pepper
Mobile Site 左のQRコードを読み込んで頂くと、携帯サイトがご覧頂けます。

中耳炎に関しての基本情報

中耳とはどこにあるのですか?中耳炎とは何ですか?

  • 中耳とは、耳の奥(鼓膜のさらに奥)にあります。
  • 中耳炎とは、中耳に炎症が生じている病気です。
  • 耳の構造図
  • 正常鼓膜

急性中耳炎について

急性中耳炎はどうしてなるのですか?

  • カゼをひいて起きることが多いです。
  • 大量の鼻水、鼻すすりなどで鼻・ノドについた菌やウィルスが、耳管(鼻と耳のとおり道)を通り中耳に入り中耳炎がおきます。
  • ※鼻が悪いと中耳炎になりやすいのはこのためです。鼻すすりも中耳炎の誘因になるのでやめましょう。

急性中耳炎は何歳頃に多いのですか?

  • 生後6ヶ月~1歳6ヶ月の間によく起こります。
  • 3歳を過ぎると急に減ってきます。
  • ※3歳までに5~7割のお子さんが一度はかかるとされている多い病気です。

急性中耳炎の症状は何ですか?

  • 耳が痛い!耳がふさがった感じや耳だれがでる熱を伴うこともある。
  • 赤ちゃんの場合は、むずがったり、急に泣き出したり、耳によくさわることなどで症状を表現していること
  • 耳が痛い
  • 耳だれ
  • 耳に手をあてる
  • 耳のつまり感
  • 難聴
  • 発熱

※原因がなかなか分からない
発熱の場合、中耳炎のことが
あります。

急性中耳炎は治るまでにどれくらいかかるのですか?

  • 完全に治るまで、早くて1~2週間かかります。
  • ※炎症の程度によって治るまでの期間が違います。
  • 完治するまで治療しないと滲出性中耳炎になってしまいます。

治っても、繰り返すことはありますか?

  • 3歳までのお子さんは、約5割の確率で繰り返すとされています。
    それは感染に対する抵抗力が弱いためと、耳管(鼻と耳のとおり道)が十分に発達していないためです。
  • 3歳を過ぎると急に減ってきますので、繰り返し起こったとしても、あせらずおきなくなる時期を待ちましょう。

滲出性中耳炎について

滲出性中耳炎はどうしてなるのですか?

  • 急性中耳炎が、治療の中断などで完全に治りきらなかったためです。
  • 飛行機などの急激な気圧の変化があったためです。
  • ちくのう・アデノイドなどで耳管(鼻と耳のとおり道)が詰まったためです。
  • ※鼻が悪いと中耳炎になりやすいのはこのためです。鼻すすりも中耳炎の誘因になるのでやめましょう。

滲出性中耳炎は何歳に多いのですか?

  • 特に1~6歳のお子さんに多いです。

滲出性中耳炎の症状は何ですか?

  • 難聴(返事をしない、聞き返しが多い、大きな声でしゃべる、TVの音が大きい)
  • 耳をさわる。
  • ※難聴が続くと言葉や学習の遅れにつながることがあります。
  • 熱や痛みはなく耳だれもありません
  • 耳の聞こえが悪くなる
  • 耳がふさがった感じがしたり、耳鳴りがする
  • こんな症状があったら要注意
    • 呼んでも返事をしない
    • 聞き返しや聞き間違いが多い
    • テレビの音を大きくしたり、近づいて見る
    • よく耳をさわる

滲出性中耳炎は治るまでにどれくらいかかるのですか?

  • 早くても2週間以上かかります。
  • 数ヶ月かかることもありますし、再発することも多いです。
  • 2~10ヶ月の間で治ったり、再発したりするので注意が必要です。

その他

  • 子どもの滲出性中耳炎の20人に1人は難治化し、400人に1人は後遺症を残すとされています。
  • 10歳以上の滲出性中耳炎は治りにくいとされています。